セラピストがインフォビジネスをやる際には専門家になりなさい

Posted on Posted in therapistトータルコンサルティング とは?, ブログ, 経営について

セラピストがインフォビジネスをやる際には、専門家になりなさい‼︎

 

皆さん こんにちは

Therapistトータルコンサルティング  代表 山口拓也です。

 

本日も、セラピスト・治療家の皆さんに

「インフォビジネスをやる際には、専門家になりなさい」

という話について書かせて頂こうと思います。

 

 

もしあなたがインフォビジネスをやるのであれば、最適な市場を見つけて

 

専門家になる事が成功の一番の近道です。

 

 

よくこのような言葉を聞きませんか?

 

私は、〇〇の専門化です。

 

人は、何か情報を求めるときは専門家に聞きたいと思います。

 

全てにおいて、専門家である必要はありません。

 

相手にとって有益な1つの事に特化する事で、インフォビジネスが開始できます。

 

例えば・・・

 

・内臓治療の専門家

 

・頭蓋治療の専門家

 

・疼痛治療における栄養学の専門家

 

・筋膜を使った小顔矯正の専門家

 

・PPC広告の専門家

 

などなど・・・・

 

適当に例を上げさせて頂きましたが、自分は何の専門家なのかを決めることから始まります。

 

しかし、専門家になっても

 

市場がその情報を持ち望んでいなければ、どんなにあなたが頑張ろうと成功しません。

 

 

インフォビジネスを成功させる一番の重要な要因は、その情報を熱心に求めるお客様がいる市場を見つける事です。

 

 

リサーチが全てを決める‼︎と言っても過言ではないでしょう。

 

 

あなたが、「得意だからこれでやりたい・・・」

 

それだけでは、成功しないことも多い事が事実です。

 

 

何をするかは、市場をリサーチしてから決めていきましょう。

 

 

【市場を選ぶ際のポイント】

ちなみに市場(マーケット)って?

顧客の事を指します。その情報を求めている顧客の規模や

その顧客に対して同じような情報を提供しているライバルはどのくらいいるのかを見極めます。

 

①市場の規模

市場は、どのくらいの規模なのか?

小さめの市場を選ぶのか、大きめの市場を選ぶのか?

 

ちなみに

小さめの市場を選んで、ライバルが少ない場所を選択する方がオススメですね。

 

②市場の動向

その市場は、成長しているのか?

縮小しているのか?

などを検討していきます。

 

③成功しやすい市場ってどんな市場なのか?

ライバルが成功している市場は、上手く参入すれば成功しやすいです。

 

ライバルや差別化などを検討して、参入する事を今一度考えるべきです。

 

 

【マーケットリサーチに必要な事 市場がある程度決まったらさらなるリサーチをしましょう】

①どんな悩みを抱えているのか?

市場の人々を一番悩ませているのはどんな日常の物事か?

どんな感情を持っているのか?

などしっかりリサーチをしましょう。

 

その悩みを解決するのが、情報ビジネスですからね。

 

 

②市場の正確な情報を得ましょう

・その市場はどれくらい大きいのか?

・どのくらいの顧客がいるのか?

・簡単に参入できる市場なのか?

などなど・・・

 

③この市場のライバルは誰か?

ライバルリサーチをしましょう。

ライバルは、成功している?

どんな商品を提供している?

そのビジネスはまだ続きそうなのか?

積極的な広告をしているのか?

ライバルリサーチもしてみましょう。

 

④市場に出回っている雑誌や出版物を調べる

雑誌や出版物を見る事で、顧客の欲しい事を理解する事ができる。

 

 

 

これらをリサーチしてから、お客さんが喜ぶ商品作りを作る事を心がけましょう。

 

本日の記事は以上となります。

 

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

(この記事をシェアして頂けると幸いです‼︎)

 

 

メルマガ登録はこちらから↓

ライン@登録はこちらから↓