事業を安定するためにSNSで情報発信をやれていないあなたへ

Posted on Posted in ブログ

 

コンサル代表 山口拓也です。

今回の記事は、「SNSでの情報発信」についてです。

 

みなさんは、SNSでの情報発信をどれだけやっていますでしょうか?

自分のメディアとしてコントロールできているでしょうか?

 

インターネットが普及していない時代の時は

テレビCMや新聞広告がメインで宣伝していました。

 

多くの人が、新聞やテレビを視聴していたから

広告としての力が発揮されていました。

 

しかし

今の時代は、ほとんどの人がSNSを活用しています。

 

mixiから始まって、ツイッター、FB, YouTube

インスタグラム、Tik Tokのように様々な媒体がでてきて

ほとんどの人が活用したことがあると思います。

 

もちろん

年配の人はテレビCMや新聞広告の方が見る機会は多いかもしれませんが

将来はどうなっているか分かりません。

 

実際に年配の人でも

YouTubeは活用している人が多いというデータもあります。

 

それに

SNSは無料でやれる媒体です。

 

そして

SNSは自分のファン作りに有効な戦略の1つです。

 

YouTubeやツイッター、インスタグラムなど

10年間本気でやったら

事業をやる上で最高の資産になると思いませんか?

 

実際に

YouTubeを数年前に始めた人は

諦めずに続けたら登録者数1000人以上の人がほとんどです。

 

最も大事なので

「諦めずにやり続ける」

これが重要です。

 

メディアは成長させるものですから

やり続けるっていうのがポイントなんですね。

 

もしあなたが

これからSNSをやっていくのであれば

一生価値がある自分のメディアに成長させることです。

 

私もSNS全てやっていますが

ブログとYouTubeに絞って強化しています。

 

以前も伝えましたが

ストック型だからですね。

 

でも、ペルソナによって

活用するメディアは違いますから

自分なりの戦略を作っていきましょう。

 

私の経験であれば

一緒にマーケティング戦略を考えられると

嬉しいと思っております。

 

ぜひ、みんなに価値を感じてくれる

メディアを育てて下さい。

 

本日の記事は以上となります。

最後まで動画を見て頂きありがとうございました。

 

山口拓也

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう