インフルエンサーマーケティングをやろうって話

Posted on Posted in クライアント, ブログ, 経営について

 

山口拓也です。

 

本日のテーマは、「インフルエンサーマーケティング」です。

 

皆さんが週末開業や本開業をした際に必ずと言って良いほど

 

広告を利用して新規集客をしていくと思います。

 

 

しかし、広告の反応率っていうのは

年々下がっている傾向にあります。

 

そりゃそうですよね。

どの媒体でもひたすら広告が流れてきます。

 

広告に見飽きているし

嫌悪感を感じている人も少なくないと思います。

 

そこで、裏技として登場するマーケティングが

インフルエンサーマーケティングです。

 

インフルエンサーとは、世間に与える影響力が大きい行動を行う人物です。

最近では、ユーチューバーやインスタグラマーなどがそれに当てはまりますね。

 

今ではマイクロインフルエンサーも増えており

インフルエンサーよりもフォロワー数は少ないが

インフルエンサーよりも特定の市場に濃いファンが多いです。

 

インフルエンサーは、10万人以上のフォロワー数ですが

マイクロインフルエンサーは1万人〜10万人程度のフォロワーです。

 

これだけSNSが普及した結果

インフルエンサーがどんどん増えてきているんですね。

 

 

【インフルエンサーマーケティングって?】

インフルエンサーマーケティングは、

インフルエンサーやマイクロインフルエンサーの影響力を使って

自社の商品やサービスを紹介してもらう手法です。

 

今の時代、SNSの普及率はどんどん上昇傾向にあります。

 

インフルエンサーマーケティングは今後どんどん伸びていきますから

ぜひ活用すべきポイントです。

 

ただ、インフルエンサーでも

どの市場に影響力が強いのか?

 

どの媒体でフォロワー数が多いのか?によって

戦略が変わります。

 

例えば、インスタグラムのフォロワー数が多ければ

女性関係の商品を紹介してもらったほうが良いです。

 

私もいずれ

インフルエンサーマーケティングをやろうと思っています。

 

ただ・・・

依頼にはお金がかかるのも事実です汗

 

1フォロワーにつき

ほぼ0、5円〜1円くらいかかります。

 

もし資金に余裕がない会社は

社長やスタッフ自体にインフルエンサーになることが一番早いです。

 

まずは、1万フォロワーになれば

マイクロインフルエンサーになりますから

戦略と努力で頑張りましょう。

 

私のSNSであれば、コミニティーのメンバーの投稿なら

いつでも拡散させますよ‼︎

 

最後まで記事を見て頂き本当に有難うございました。

 

山口拓也

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう