仕組みを作らないと無理だよって話

Posted on Posted in therapistトータルコンサルティング とは?, インフォメーションマーケティングについて, ブログ, 経営について

 

今日もせっせと仕組み作りをしている

コンサルティング代表 山口拓也です。

 

今回は、「全て仕組み化すべき」って話をさせて頂きたいと思います。

 

私は、セラピストへ技術セミナーを関東・関西・九州で行って

整体院で患者さんを見て毎月1人で100万売り上げて

さらにコンサルティング事業をしながら

美容の協会の進行をチェックしている

タスク山盛り人間です(笑)

 

正直、セミナーだと移動もしなきゃいけないから

どうしても時間に追われてしまいます。

 

正直、これ10年以上続けるのしんどいなと感じて

全て仕組み化するというのを意識して仕事するようにしました。

 

仕組み化というのは

別にスタッフに仕事を振るわけというわけではありません。

 

個人的にスタッフに仕事を任しても良いのですが

自分の仕事を渡すって結構大変だし(特にセミナーとか)

スタッフがイヤイヤ行ってるかもしれないから

常にチェック必要だし人件費もかかるし

辞めたらそれで終わりです。

新しいスタッフを探さなきゃいけません。

 

特にダイレクトレスポンスマーケティングで

事業とか大きくしたら

新規のお客さんは増えるかもしれませんが

仕事の量も山ほどでてきてしまいます。

 

これだと家族の時間やプライベートの時間

取れませんし余裕がありません。

 

行動しないと

会社が衰退してしまうってことですからね。

 

仕組み化をすれば

何もしなくてもある程度会社は安定しているし

時間の余裕・心の余裕もあります。

 

私もほとんどのタスク作業は

仕組み化をして

将来に備えるようにしております。

 

と言っても

何をすれば仕組み化なのか分からない人もいますよね。

 

例えば

店舗事業であれば

チラシを数十枚作っておいて

全部今のうちにテストしておく。

 

そうすると

反応するチラシが3〜4枚出てくると思います。

 

もし新規がさらに欲しいとなれば

そのチラシを撒いて

反応が落ちたら別のチラシに変える。

 

それを季節ごとにやって新規の数を落とさない

っていうのも仕組みだと思います。

 

でも私はこの仕組み個人的に好きではありません。

 

例として上げただけで、オフラインの仕組みって

ポスティングすると時間かかるし

折り込みチラシとかは、新聞社持ってかないといけないし

費用もかかります。

 

私はやりたくないです(笑)

オススメの仕組みはオンラインです。

 

オンラインの仕組みってお金かからないし

自動的にやってくれるから

1ミリも時間とお金が必要ありません。

 

私は、どんどんオンラインの仕組みを作っています。

 

先週は、インスタキング ってソフトを仕組み化しようとしましたが

個人的に好きじゃなかったので辞めました(笑)

 

皆さんも会社の安定と時間・心の余裕を持つために

仕組み化させてしまいましょう。

 

山口拓也

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう